目のトラブルには食養生が大切ですね。
肝腎要というように、肝臓や腎臓に負担がかかる食事はやめないといけません。
東洋医学では、眼の病気は胆径が原因があると癌が得られています。
疲れて活力がないと目に表れるものです。目をイキイキと輝かせるには、
まず生命エネルギーである「気」の流れをよくし、目の活力をつけることが大切です。
経絡では「目は肝」といわれるほど、目と肝臓は深い関係があります。
体の栄養貯蔵と配分をコントロールする肝・胆経の気の流れをよくし、活力を養いましょう。
肝・胆径の経絡は疲れ目やかすみ目にも効果があり、目の奥から疲れを取ってくれます。
また、消化腺ホルモンの働きを助け、全身のバランスをよくします。
気が満ちて活力のある目は、一回り大きくはっきりし、はれぼったかったまぶたもスッキリするはずです。
眼の疲れを取る。目は内臓の信号。肝臓・腎臓を強化する1等級三七人参・飲む目薬の漢方薬を飲み、ショウキ温灸で注熱(こめかみに各15分がおすすめです)や刺激で目の血流を良くすることと、
眼の周りにある六つのツボが疲れに効くのでコツコツ続けましょう。
眼の疲れを感じたとき、無意識に目頭を押さえた経験はありませんか。眼の疲れを取るうえで効果的なツボの多くは、眼の周りに集中しています。今回取り上げるツボのうち六つは、眼の周りにあるものです。これに加えて、首の後ろと手にあるツボを一つずつ紹介します。
 まず、眼の周りのツボから始めましょう。ここで取り上げる六つのツボは、眼を取り囲むように存在します。
鼻の付け根にある「睛明(セイメイ)」から時計回りで、眼窩の眉間寄り先端にある「攅竹(サンチク)」、眉の真ん中下の眼窩にある「魚腰(ギョヨウ)」、眉尻にある「絲竹空(シチククウ)」、こめかみの一番へこんだところにある「太陽(タイヨウ)」、眼の真ん中下の眼窩にある「承泣(ショウキュウ)」という具合に、円を描くように並んでいるのが分かるでしょう。
これら六つのツボを、睛明から始めて、攅竹、魚腰、絲竹空、太陽、承泣と、順番に押していきます。
一つのツボを指で押した状態で5秒間キープし、次のツボへ進みます。六つのツボを1周として、
できれば3周するといいでしょう。そして眼のホットパック(蒸しタオル)。
視力障害、とくに「視野の中心部」が見えなくなるなどの症状で気がつく。
 この疾患は、60才以上の方がなりやすく、比較的に男性に多い疾患です。
症状としては、 
1. 変視】(ゆがみ)、  
2. 中心部の暗転】、
3. 中心部から離れた複数の個所が、見えずらい】ことがあったり、
視力も0.1以下になったりします。
この病気の原因としては、【網膜色素上皮細胞】や【ブルック膜】、【脈絡膜】の血流異常で、
酸素不足や栄養不足をきたし。【網膜色素上皮細胞】の下に「代謝副産物」が蓄積されてきます。
この「代謝副産物」を吸収しようと脈絡膜から新生血管が網膜内に伸びてきます。
この血管は非常にもろく、出血したり、水分や脂肪分が漏れて網膜内に溜まります。
この状態が連続して「黄斑部」におこると、そこで円板状に盛り上がる現象になります。
このため視力の低下をきたし、
白内障手術でも改善しません。
血液の滞りから、新生血管や、脂肪・水分・出血があり、
最終的には失明にもいたります。 
眼科医さんでは、この病気は老化のため治せないということですが、
養生方法(新生血管阻止・血流改善・活性酸素除去)では、回復をしています。
白内障術後、早い人で2年、遅い人でも5-6年で違和感がでるのはこれ。
術後がスタートです。
血液さらさら・腸相改善で病なし体を温めると病気は治るといいます。
夏場の食養生、生活習慣が大切になってきます。
また酸性食品を多く食べていませんか?
「酸性食品に要注意!?」
あなたは、フルーツはお好きですか?
……フルーツは健康的ですし、
甘くて美味しいので好きじゃない人は少ないですよね。
でも……フルーツが実は、
かなり酸性の強い食品だということをご存知でしたか?
実は、フルーツはかなり酸性の強い食品で、
食べ過ぎると、歯の健康を害する上に目にも悪い影響を与えることもあるのです。
また、フルーツだけに限らず食事が酸性食品に偏り過ぎると
近視になりやすいといわれています。
その理由として、
血液が酸性化することで、角膜や水晶体の調節機能をもつ毛様体筋に影響を及ぼすからです。
「血液ドロドロ」は、血液は酸性化している状態。
近視などの視力低下だけでなく、眼精疲労、ドライアイ、緑内障などの原因になってしまいます。
また、その他の酸性食品としては
肉類、魚類、卵、砂糖、穀類などが挙げられます。
意外なところでは、
身体に良さそうなワインや酢、スポーツ飲料なども酸性の強い食品です。
PHバランスを正常に保つには、
カルシウム、カリウム、ナトリウムなどのミネラルやビタミン類が大切です。
緑黄色野菜・根菜類・マメ類などの食物を
意識して、バランスよく摂ることが必要です。
また水分過多は水毒症から目に負担がかかります。
温かい飲み物も1000mlに抑えてくださいね。
目は一生ものの宝物です。
大事にしてくださいね。
詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。
モリタニ薬店HP http://moritani-drug.com/
1等級三七人参150 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r22-s/
忘憂歓(ぼうゆうかん) http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/133/p-r-s/
乳酸菌-5000生酵素Plus  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/110/p-r5-s/
ショウキT-1 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca13/61/p-r13-s/
アイリタン http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca8/78/p7-r-s/
サメミロン http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/68/p8-r-s/
五浄心 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/50/p10-r-s/
松康泉 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca13/38/p-r13-s/
銀盤足温浴器 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/33/p-r11-s/
美・ワカイン  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca7/13/p-r7-s/
チサフェルナ LFK(乳酸菌FK-23菌抽出物) http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/147/p0-r4-s/
ショウキ温灸器 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/37/p-r11-s/
三井温熱治療器 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/81/p-r11-s/
ベントリンがコデールに商品名とデザインが変更に http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca20/85/p-r20-s/
酵素たっぷりの麦緑素(60包) http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca16/77/p-r16-s/
酵素たっぷりの麦緑素(60包×3箱セット)
http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca16/125/p-r16-s/
プロバイオティックスK12 http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/153/p-r-s/
カキ肉エキス http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/135/p2-r4-s/
グルメかっとん http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/2/p14-r-s/
シクロドリーム http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/112/p-r2-s/
エフエフトリプルダイエットパパイヤ http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/118/p-r2-s/
エフエフトリプルダイエットトリプル http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/119/p-r2-s/