現代病鬱(うつ)

うつ病を国民の15人に一人が経験

うつ病は、青年期から高齢者までどの年代でも発症し、

特に中年期以降からの発症が多いと言われています。

厚生労働省(「地域におけるうつ対策検討会」)の報告によると

国民の約15人に1人が経験するといわれています。

また、別の調査では、6人に1人は発病するという結果もあるほど誰でも罹患する可能性がある

病気です。

特に、近年は、軽症のうつ病や、肩凝り、不眠、頭痛など

身体的症状が目立つうつ病などが増えているようです。

心療内科での化学医薬品でますます薬漬けで、うつが急増しています。

話を聞いてもらい、ガス抜きはいいのですが、薬はもらわない方がいいかも。

これは首こり病がほとんどです。

若い方でも多く増えているのは、悪食生活(日本人の体質に合わないカタカナの食事と身体を冷やす

食べ物・飲み物)、身体を冷やす習慣(入浴習慣からシャワー習慣)、

パソコン・スマホによる前かがみの猫背による首の血流悪化で。

首の血流を良くすることが大切ですね。

では何故うつ病になるのでしょうか?

うつ病は、単なる心の問題(気持ちのもちよう)ではありません。

うつ病は、さまざまな要因が単独あるいは重なり合い、脳内の情報伝達で重要な役割を担う

神経伝達物質(セロトニンやノルアドレナリンなど)

バランスが崩れることによって引き起こされると考えられています。

この細胞間の刺激伝達物質の伝達を正常に行う上で、

重要な役割を果たしているのが牡蠣に多く含まれる亜鉛という、ミネラルです

あなたのご家族に微量栄養素は足りていますか?

うつは焼き肉を食べたら治るといわれます。

微量栄養素とは?「人間の身体にほんの少しだけ必要不可欠な栄養」

一般的にはビタミン類やミネラル郡の事を総称して呼びます。

最近のお子様は、「身体は大きくなったけど体力が無い」

これは、栄養過剰の微量栄養素失調が原因と

言われてます。未来をになう子供たちのためにも、もう一度食生活を見直して下さい!

また、昨今色とりどりのサプリメントが色々な所で販売されて、お求め安くなっていますが、

その大半は人工的に生産された化学薬品ものです。

アメリカでは複合ビタミン剤が一般化していますが、

他の国より健康な人が多いという話は聞きません。

人工的に製造されたサプリメントは吸収率が悪く過剰摂取の心配があります。

微量栄養素で一番大切なのは「質」です。

天然の微量栄養素を満遍なく、しかも効率的に含んだかき肉エキス

「BSかき肉エキス粒」を毎日続けて取り入れることをお薦めします。

エネルギー不足を焼き肉を食べたら治ると言うくらいですからね。

BSかき肉エキス粒は、海の理想的なミネラルバランスをそのまま含んでいます!

天然亜鉛たっぷりのBSかき肉エキス粒は、広島産の牡蠣を

100%使用したかき肉エキスです。

お子様からご年配の方まで幅広く、ご利用いただける商品です。

他のかき肉エキスとは全く違う製法(特許取得)により、より安全にそして、

身体に必要な栄養素の吸収率を追求した国産最高級のかき肉エキスです。

※また自律神経バランスを調節する1等級三七人参の飲用と

耳へのショウキ温灸はお勧めします。

不眠症、首こり病にも効果てきめんですし、身体に安心です。

血液さらさらで病なし。

身体を温めると病気は治ると言うように、化学医薬品は対症療法で根本治療にはなりません。

ダイエットでも心療内科の薬を飲んでいる方は代謝が悪いので落ちません。

そこで薬を控えて1等級三七人参とBSかき肉エキス粒を飲んでいただき耳への温灸で、

気分も軽くなり血流がよくなり、代謝もアップして体重も落ち始め、

身体が軽く、身体の痛みもなくなり、

今までがうそのようになったと喜ばれました。

詳しくはモリタニ薬店へご相談ください。

もちろん温活は大切です。

夏場ほど温活が大切です。

お白湯習慣、40℃の入浴習慣、特に汗をかいたらシャワーではなくお風呂につかることが大切ですね。

温活は必要不可欠なんです。

温活を欠かさない事が大切です。

お白湯習慣、40℃の入浴習慣、そして歩きですね。

血液さらさらで病なし、身体を温めると病気は治る。

温活か大切ですね。年中温活(入浴、ショウキ温灸等)が大切です

お白湯習慣、朝起きたらお白湯を200ml飲んで、

空の胃腸をシゲキしましょう。

もちろん1日中お白湯習慣(飲み物は温かい飲み物に)

化学医薬品は化学医薬品を呼ぶ。

薬が薬を呼び、薬漬けから身体を潰します。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。

お買い物もモリタニ薬店で。

http://moritani-drug.com/(HP)

ご相談はHPのメールアドレスよりご相談ください。

http://ameblo.jp/0473248970/(ブログ)

店内でショウキ温灸の無料体験も出来ますよ。