今悪生活習慣、悪食生活習慣、身体を冷やす悪習慣で痛風になる方が急増しています。

冷やすと体を燃焼させないし、血管を収縮させて詰まるのでうっ血を起こすからですね。

1等級三七人参を飲んでいただき、入浴等で身体を温めると回復が早くなります。

シップ・鎮痛剤等で身体を冷やすのは逆効果なんですよ。

痛風ってどんな病気??

痛風とは、体内で過剰になった尿酸が関節に蓄積することによって起こる関節炎なのです。

その症状の代表的は、ある日突然足の指の付け根などに激痛が走ることです。

また尿酸値の高い人すべてに痛風発作が起こるわけではありませんが、

尿酸値が高くなればなるほど、発作に襲われる危険性が高まるのは事実です。

 尿酸値の正常値は7mg/dl以下です。

7以上になると高尿酸血症と診断され、痛風の発作がでる危険性があがります。

痛風の症状

■耳たぶ、手の甲、肘、膝、足首の腫れ

■耳たぶ、手の甲、肘、膝、足首の激痛

痛風の合併症

■腎障害

■腎不全

■尿路結石

■肥満

■高血圧

■高脂血症

■糖尿病

■心筋梗塞

■脳血管障害

痛風の症状が似ている病気

■リウマチ

■関節炎 

■偽痛風 

■神経痛 

■外反母趾

尿酸値を下げる1等級三七人参

1等級三七人参には、血流を浴して新陳代謝を良くし身体を元から健康する強力な成分(サポニン)が

認められています。

肝機能の直接働きかけ、中性脂肪を低下させる。

そのため肝臓内のプリン体が低下することによって、尿酸値が下がる効果がある。

また、腎機能にも働きをかけるので、腎臓の機能を向上させて、尿酸の排出を促進する。

1等級三七人参にはさまざまな健康への効果が期待できますが、

効果があらわれるまでどのくらいかかるのでしょうか。

 1等級三七人参を飲む方ではやい方は1~2週間で効果を実感されますが、

通常は、3ヶ月前後でさまざまな症状が改善されたという声を聞くケースが多いです。

その理由のひとつとして、人間の血液を形成する赤血球は、

約120日で新しく生まれ変わるという点が挙げられます。

1等級三七人参は、何にでも効く強力な特効薬ではありませんが、

続けるうちに、びっくりするくらいの効果を期待できるようになります。

 続けることで、約3ヶ月を目安に、このような効果を体感されることでしょう。

1等級三七人参には薬のような副作用もありません。

食品素材でつくられた素晴らしい飲み物ですので、まずは3ヶ月、ぜひ続けてみてください!

詳しくはお気軽にモリタニ薬店にご相談ください。

モリタニ薬店HP       

http://moritani-drug.com/

 

1等級三七人参150  

http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r-s/