子宝に必要な4つの要素

その1

女性の体では特にホルモン量が盛んに変動します。

ホルモンの原材料である高純度スクアレンを摂取しましょう。

その2

脳からの支持によりホルモン分泌を行っていきます。

高純度スクアレンは「酸素の運び屋」と言われています。

臓器で一番酸素を使う脳にしっかり酸素供給を行い、ホルモンのいい周期をつくれる体つくりを。

その3

高純度スクアレンは体の膜(血管や皮膚などあらゆる部位)の材料でもあります。

そして着床するためには子宮内膜が厚くならないと難しいと言われています。

しっかりとした子宮内膜を作れるように。

それと、もう1つ着床が難しいとされている理由の一つに活性酸素(悪い酸素)の存在があります。

高純度スクアレンには抗酸化作用があり活性酸素の除去が期待できる。

その4

妊娠の大敵なのが、基礎体温が低いという事です。

つまり代謝が悪いという事です。

そこで高純度スクアレンにより酸素を全身に供給することで代謝アップを見込めます。

エネルギーをつくるためには酸素量は不可欠です。

ただ高純度スクアレンを飲んだからではだめで、そこに鹿茸大補湯、ショウキT-1、松康泉、

そして温活が必要になります。

どのようなものを使用しても、それだけに頼るのでは効果も出にくい。

プラス温活や、運動も大切ですね。

モリタニ薬店でも、例えば1等級三七人参を飲んでいる方で効果を聞いてみると、

良く効きますねと言う方は、こちらのアドバイスを聞かれて実行された方。

飲んだけどもうひとつやったとか、全然効かないという方はアドバイスを全く聞かずただ飲んだ方。

わかりやすくいいますと、身体がバケツとします。

調子が悪い人は中に冷たい水が入っているようなもの。

そこに薬やサプリメントを入れるのは、熱湯を入れるようなもので温めて行く。

アドバイスも温活ということなので別からお湯を入れる。

ところがアドバイスを聞いても実行しない人は温活をしないので、

逆に氷水を入れているのと同じ。これでは温まらないので効かないのです。

そして夏こそ温活が必要になってくるんですよ。

温活は必要不可欠なんです。

温活を欠かさない事が大切です。

お白湯習慣、40℃の入浴習慣、そして歩きですね。

血液さらさらで病なし、身体を温めると病気は治る。

温活か大切ですね。年中温活(入浴、ショウキ温灸等)が大切です

お白湯習慣、朝起きたらお白湯を200ml飲んで、

空の胃腸をシゲキしましょう。

もちろん1日中お白湯習慣(飲み物は温かい飲み物に)

化学医薬品は化学医薬品を呼ぶ。

薬が薬を呼び、薬漬けから身体を潰します。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。

お買い物もモリタニ薬店で。

http://moritani-drug.com/(HP)

ご相談はHPのメールアドレスよりご相談ください。

http://ameblo.jp/0473248970/(ブログ)

店内でショウキ温灸の無料体験も出来ますよ。

※漢方治療は、モリタニ薬店にてご相談の上、病気の元栓を閉めましょう。