目のトラブル、お悩みで、次のような症状でお悩みではありませんか?目のトラブルは内臓の信号です。 ●目がショボショボする。 ●目が乾いてゴロゴロした感じがする。 ●肩こりや頭痛がひどい。 ●仕事や勉強の能率が悪くなった。 ●視界がかすんで、集中できない。 もしも、一つでも思い当たるようなら、眼精疲労やドライアイ、もしくはその予備軍かもしれません。 そのまま放っておくと、眼球に傷がついたり、視力低下を引き起こしてしまう原因にもなります。 それに……こんなトラブルを抱えた「疲れた瞳」ではあなたの魅力を半減させてしまい、 人間関係や仕事、出会いなどすべてにマイナスに働いてしまいます。 ですから、こんな症状は一刻も早く解消したいですよね。 目のショボショボ、ゴロゴロがスッキリすると、肩こりや頭痛も解消され集中力もアップします。 当然、仕事や勉強の能率もあがります。充血のない、澄んだ瞳で あなたの魅力もアップすることは間違いありません。 目の調子がよくなるばかりか、人との関係も上手く運び、きっと、運も向いてくるに違いありません。 さあ、一刻も早く、目の疲れを取り除きましょう! と、言いたいところなのですが… あなたは多分、いくつかの問題を抱えていますよね?

それは、「仕事や勉強で忙しくて、目をいたわる時間がない」

「パソコンを仕事で使うから、目の疲れは職業病」などなど。 目に負担を強いているのは分かっていてももうすでに、あきらめてしまっているかもしれません。 でも……もしも、わずかな時間で簡単に実践できて生活サイクルをほとんど変えずに さらに道具も使わず、あなたの目のトラブルがスッキリ改善できる方法があるとしたらどうでしょう? そんな方法、あるワケない? 実は先日……。 次回から今までに無かった、

疲れ目、眼精疲労、ドライアイの“正しい”改善方法をご紹介していきますね。 楽しみにしてください。

今回から目の疲れ、眼精疲労、ドライアイと決別するための“正しい”方法をご紹介していきますね。 人間は、生活に必要な情報の80%以上を視覚に頼っていると言われています。 つまり……目が不調だと、判断力や集中力が低下するのは当たり前。 そんな状態では、仕事も人間関係も上手くいくはずがありません。幸運も逃げて行ってしまいます。 ところが……疲れ目や眼精疲労、ドライアイは皆さん、結構、軽く考えてしまうものです。 あなたも、その一人ではありませんか? 多くの人が、目薬を点す程度。でも、目薬だけでは疲れ目や眼精疲労、ドライアイの 根本的な改善にはなりません。所詮は一時しのぎに過ぎないのです。 「ちょっと疲れているだけ」「少し休暇をとれば治るはず」とんでもありません! そのまま放っておくと、緑内障や白内障、視力の低下だけでなく、ひどい場合は失明の 危険性まで潜んでいるのです。

疲れ目や眼精疲労、ドライアイは「目」だけの病気、という認識ですが、これは間違いです。 たしかに、これらの症状は目のトラブルですが、目以外のところにも原因が隠れている可能性があるからです。それは、脳であったり、肩こりや内臓疾患であったり、精神的なものであったり、 様々な「歪み」が目に表面化しているのです。ですから、目薬だけでは根本的な改善はできないのです。 また、パソコンも目のトラブルの大きな要因の一つですが、パソコンだけが原因ではありません。 パソコンをやめただけでは症状が改善されるとは限らないのです。 目は非常にデリケートな器官です。放っておけば、疲労はどんどん蓄積されていきます。 そのことは、身体の疲れや精神的なストレス、能率の低下にもつながり、様々な病気を引き起こす

要因にもなるのです。 「目は目のトラブル」「身体は身体のトラブル」とあなたも別々に考えていませんか? でも実際は「目は目のトラブル」だけにおさまらないのです。 疲れ目や眼精疲労、ドライアイといった症状が、肩こりやイライラ、不眠、自律神経失調症などの 「身体のトラブル」を引き起こします。またそれらの症状がさらに

「目のトラブル」を慢性化させてしまうことも… ですから、「たかが疲れ目、眼精疲労」と甘く考えないで、あなたの大切な目だから、 もっと大切に考えていただきたいのです。

「目ヂカラ」にはプラスとマイナスの 2種類があるのをご存じでしょうか?あなたの魅力を何倍にもアップしてくれる力強く輝く瞳、 これはプラスの「目ヂカラ」。 一方、気力に乏しい淀んだ瞳はあなたのも力も運気も大幅にダウンさせてしまいます。 これがマイナスの「目ヂカラ」です。 最近はメイクなどで目を大きく見せて、「目ヂカラ」をアップさせようとする方も多いですよね。 でも、それだけではマイナスをプラスに変えることはできないのです。 というのも…マイナスの「目ヂカラ」の正体は、疲れ目や眼精疲労、ドライアイというカタチで 表面にあらわれた「脳の悲鳴」でもあるからです。 つまり…疲れ目や眼精疲労、ドライアイを改善してプラスの「目ヂカラ」を取り戻すということは、 脳機能の回復、身体機能の回復を図ることでもあるのです。 目の渇きや充血をとりあえず、目薬で潤す。まぶたの腫れをメイクでごまかす。 などなど、それは表面だけを取りつくろっている状態。ですから、 疲れ目や眼精疲労、ドライアイを根本的に改善するためには、

  • 目自体へのダメージを防ぐ ●脳、身体の機能を正常に戻すという、

2つの側面からの改善アプローチが必要なのです。 安易な方法で一時的にごまかしてしまうことが疲れ目や眼精疲労、ドライアイを悪化させてしまうことを知って下さい。根本的に改善しなければ、あなたはいつまでも苦しみ続ける事になるのです。 根拠に乏しい間違った常識、間違った方法にふりまわされるのは、もう終りにしましょう。 「でも、どうすれば…」「正しい改善方法って?」と、あなたは不安に思うかもしれませんね。 でも、ご安心ください。今回、臨床経験と独自の研究によって、 目の疲れ、眼精疲労、ドライアイを根本的に改善する方法を公開しました。 疲れ目、眼精疲労、ドライアイ症状を抱えて暮らすことをあきらめないで下さい。 これ以上、目や脳に負担を掛けないで下さい。 高額な医療費を払わなくても、膨大な時間をかけなくても、疲れ目、眼精疲労、ドライアイは改善できます。そして、それらを改善すれば、あなたの瞳は輝きを取り戻し、本来、あなたが持っている判断力、

集中力などを存分に発揮できるようになります。 もちろん、人間的魅力もアップして、今よりももっと、幸運に恵まれることでしょう。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談ください。

モリタニ薬店HP        http://moritani-drug.com/

1等級三七人参150   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r-s/

アイリタン      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca8/78/p7-r-s/

サメミロン      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/68/p8-r-s/

五浄心  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/50/p10-r-s/

ショウキ温灸器           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/37/p11-r-s/

ショウキT-1  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca13/61/p-r13-s/