病気の根っこは思考習慣ですと言っていますが、 実は悪い食習慣が続くと思考もバランスを崩して、

うつになったり、

凶暴になったりするのです。 なので、食のバランスもとても大事。

次の3つを意識してください。

1.陰陽のバランス

2.身土不二

3.一物全体 です。

例えば、どこで情報を入れていつから信じてるのかわからんけど、

朝は牛乳とバナナを毎日食べているとしましょう。 バナナと牛乳は両方とも陰性です。

朝は特に活血(お白湯200mlに1等級三七人参)にしないと

1日血液の巡りを良くしないといかないのに、牛乳とバナナでは血液の巡りを悪くするだけです。

なので、毎朝、身体を冷やし、緩める食事をしていることになります。

その証拠に今店がある西宮ではバナナは育ちませんよね。

西宮で採れる食材を食べよう!からだと土地は一つですよっていうのが身土不二です。

そして、野菜や果物、魚も葉皮に栄養が豊富なんです。

できるだけ、皮ごと食べれる食材がいいわけです。

白米より玄米、マグロより小魚 この発想が一物全体です。

その理由にみかんの皮は陳皮(ちんぴ)といって漢方薬にもなっています。

また、切り身だけのマグロは酸性食品ということで、血をドロドロにしちゃいますが、

小魚は皮も内臓も丸ごと食べるので、アルカリ性食品となって血をサラサラにしてくれるんですよ。

だからと言ってこだわり過ぎてしまうのもよくありません。

一般的に玄米が栄養面で白米よりもいいですが、胃腸の弱っている人はNGです。

バナナを食べてはいけないわけではなく 毎日食べるのはダメであって、

お誕生日など特別な日にたまにはOKなんですよ!

人を良くすると書いて「食」 体調が悪い、精神的にしんどいと思った時、食がかたよったり、

食べ過ぎたりしていませんか?

食べ過ぎると体を硬く、しんどくします。

残食(少食)で体は軽く快適にします。

よく地域の名物を作るからと言って

○○バーガーなどはダメなんです。

なぜなら、食は洋から和のものでないと日本人の身体には合わないんですよ。

広島焼き、明石焼き・・・みたいに和のものでないとね。

そして夜はお風呂で温め、補腎(仙寿健康丸)で体を寝ている間に

ホルモンバランスを整えてリフレッシュ。

モリタニ薬店HP        http://moritani-drug.com/

1等級三七人参150   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r-s/

ショウキ温灸器           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/37/p11-r-s/

酵素たっぷりな麦緑素  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca16/77/p-r16-s/

LB16(複合乳酸菌)    http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/94/p-r5-s/

乳酸菌-5000生酵素Plus   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/110/p-r5-s/