便秘は胃腸が冷えて経絡が滞り便秘になりますが、女性はさらにホルモンバランスが狂うのでさらに

わをかけて便秘がひどくなるので、いかに温活が大切かがお分かりになるでしょう。

便秘とくに女性はホルモンバランスでなりやすい、

排卵日が過ぎるとぱたりと排便が起きなくなり便秘に なりやすくなるという経験は女性の多くがすると思います。

人によっては排卵から2週間も出ないなんてこともあります。

ここでは排卵日を過ぎてから便秘になる理由と その場合の解消法を紹介したいと思います。

排卵日後に便秘になりやすくなるのは?

排卵日を過ぎてから2週間の期間のことを 黄体期と言って黄体ホルモンが過剰に分泌されるのです。

この黄体ホルモンは妊娠に備えて子宮を変化させる働きがあるのですが

この黄体ホルモンは腸内の水分を奪ってしまう効果もあるのです。

すると便通も通りにくくなり、便も固くなるため便秘になってしまいます。

そしてもうひとつ、黄体ホルモンは子宮の収縮運動を抑える働きがあります。

しかし同時に子宮の動きと腸の動きも抑えてしまうのです。

すると便意が感じられなくなってしまう弛緩性便秘になってしまいます。

女性のほとんどの便秘がこの弛緩性便秘とされます。

このように排卵日を過ぎて黄体ホルモンが分泌されることで便秘になってしまうのです。

妊娠初期も便秘になりやすいのですが黄体ホルモンが過剰に分泌さるためなのです。

腸内環境が整っていない場合にはより便秘が悪化してしまうので注意してください。

排卵日後に便秘になりやすい方のための解消法としては

①水分を多めに摂取する

②弛緩性便秘に効く下剤を使う

排卵による黄体ホルモンが分泌されると水分が奪われるため、

それを補うために水分摂取が必要とされます。

ですからいつもより多めに飲むのが重要です。 目安は1日1リットルのお白湯を飲むことです。

特に合わせて、酵素たっぷりな麦緑素は天然のマグネシウムが多く含まれているので、

便を軟らかくします。

あとサラシノールやグルメかっとんをお茶代わりに飲むのもいいですね。

ダイエットをかねて行えますよ。

特にココアは善玉菌と水性食物繊維がふたつ含まれているのでおすすめの飲み物です。

弛緩性便秘は、慢性便秘の一種です。

治療には、食生活や生活習慣の改善のほか、腹筋を鍛えることが有効です。

◎ 弛緩性便秘の原因 弛緩性便秘は、高齢者や寝たきりの人、運動不足の人、

妊娠直後の女性にしばしば見られる症状です。

腸の力が弱まってしまい、腸が腸の中のものを送り出すためにおこなうぜん動運動を、

力強くおこなうことができなくなってしまいます。

それが原因で、腸内のものが長時間、腸にとどまることになってしまい、

その結果、水分がうばわれ、便が硬くなってしまいます。

◎ 弛緩性便秘の治療法

1.腹筋を鍛える 弛緩性便秘の原因は、腸が便を送り出す力が弱まってしまうことにあります。

腸のぜん動運動は、じつは腹筋にも大きく関係しています。

ですから筋トレなどにより腹筋を鍛えることにより、弛緩性便秘の症状は大きく改善します。

日常的に姿勢を正すだけでも、腹筋はずいぶん鍛えることが可能です。

2.食生活の改善 肉ばかり食べたりするのでなく、食物繊維を多くふくむ、野菜や果物、

イモ類、豆類、海藻類などを、きちんと食べることが必要です。

またダイエットをしたりして、食事量が減ると、腸への刺激が減り、弛緩性便秘となりがちです。

3食きちんととることも、弛緩性便秘の治療には必要です。

3.腸内環境をととのえる 腸内環境をととのえるため、乳酸菌FK-23菌、オリゴ糖等により、

乳酸菌やオリゴ糖などを摂取することも、弛緩性便秘の改善には有効だといえるでしょう。

特に顕著に表れる方は胃腸が冷えて経絡が滞っているので、温活特に天枢(おへその左右3cm)、

気海(おへその下2cm)にそれぞれ15分ショウキ温灸を毎日コツコツ注熱が必要です。

さらに血液の流れを良くし酸素を内臓の細胞に多く送るために1等級三七人参を飲み

血液サラサラにして、

温活をすることが大切です。

ホルモンバランスを整えるにも、内臓の働きを良くするにも、筋肉を使う(歩く、腹筋を鍛える)

血液の流れを良くする(1等級三七人参)、

血管を拡げる(温活→お白湯習慣・40℃入浴習慣・温灸習慣)

ホルモンバランスを整える(鹿茸大補湯等漢方薬やショウキT-1等)

体調の悪い方は普通の方よりすべてコツコツ継続をしなければなりません。

温活も大切なんです。

どうしてもの時は温めて出すサプリメントのコデール(旧ベントリン)がお勧めです。

でも飲んだらいいというのではありません。朝起きたら座ってドンと出る飲み方がたいせつですよ。

そうでないと他の便秘薬などもところかまわずお飲みになるから習慣が狂ってますます

便秘になるんですね。治すつもりがますます慢性化してしまいます。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にごそうだんくださいね。

寒い時はもちろんですが、年中温活(入浴、ショウキ温灸等)が大切です

お白湯習慣、朝起きたらお白湯を200ml飲んで、

空の胃腸をシゲキしましょう。

もちろん1日中お白湯習慣(飲み物は温かい飲み物に)

40℃の入浴習慣で身体をリセットすることが大切です。

化学医薬品は化学医薬品を呼ぶ。

薬が薬を呼び、薬漬けから身体を潰します。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。

モリタニ薬店HP        http://moritani-drug.com/

ショウキ温灸器           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/37/p11-r-s/

1等級三七人参150   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r-s/

グルメかっとん           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/2/p14-r-s/

シクロドリーム           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca2/112/p-r2-s/

コデール(旧ベントリン)      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca20/116/p-r20-s/

酵素たっぷりな麦緑素  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca16/77/p-r16-s/

LB16(複合乳酸菌)    http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/94/p-r5-s/

乳酸菌-5000生酵素Plus   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/110/p-r5-s/

ショウキT-1  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca13/61/p-r13-s/