病気の元栓を閉めませんか?

病気や美容にすぐに対症療法ばかりに目が行っていませんか?

風邪を引いたらすぐに病院に行き、抗生物質、PL顆粒等総合風邪薬、又は市販の総合風邪薬。

花粉症で同様抗ヒスタミン剤を使用。

アトピーでステロイドを使用。

美容にコラーゲンやプラセンタ等あげくのはてに整形。

身体の痛みにすぐに鎮痛剤。

全て原因を見ずに対症療法であたかも治っているかのごとく勘違いを。

薬をやめると病気は治る!!

あなたは今何種類の薬を飲んでいますか?

薬が薬を呼ぶということご存じですか?

不眠やうつ病治療に欠かせない向精神薬。

国内の市場規模はここ10年でおよそ2倍に増えている。

しかし、その一方で向精神薬を大量に服用して死亡するケースや薬物依存に陥る患者も増えている。

精神医療の現場で今、何が起きているのか?

向精神薬が大量に処方されている実態、

そして薬に依存しオーバードース(過量服薬)してしまう現実。薬の副作用で体調を悪くして、

さらにそれに対してさらに薬が!

ぞ~としませんか?

薬が薬を呼ぶ→薬漬け→身体ガタガタに→ぞ~恐ろしい!!

先生なぜ病気の元を閉めないの?

年輩の方は病院に行くのが日課になっている方多いですね。

そして帰りには、ビニール袋にいっぱいのお薬が。

薬をもらって安心しているのでは?

もちろん最低必要の薬は必要ですが、薬が薬を呼ぶ(副作用)ので、

気がついたら5~10種類以上の薬を飲んでいたりします。

場合によっては眼科・耳鼻咽喉科・心療内科・整形外科・内科など別々の薬が。

相談して最低限度の薬に絞り込みましょう。

薬漬けが体を潰します。対症療法から根本治療を。

自分の身体です。

例えば耳鼻咽喉科の薬で、緑内障が進行したり、

だからかかりつけのお医者さんに他病院の薬をチェックしていただきましょう。

治すつもりが逆に副作用で悪くなったりします。

食べ合わせも多くなりますよ。

通販・マルチ商法などサプリメントも同様。

体調が悪いのは、腸相が悪いため、身体が冷え、血流が悪くなって免疫力がダウンしている。

ちょうどバケツに一杯冷たい水が入っているような物なのに、

そこにいくら入れてもあふれてこぼれ出ているだけ。

まずはデトックス(体内浄化)で腸相を改善することが1番。

良い例ではサプリメントを大量に飲んで効果がないからと通販・マルチ商法販売者が

不足しているからもっと飲め、もっと飲めと言われ、逆に体調が悪くなり当店に来店相談をうけました。そしてすべてやめたらとアドバイスで体調は元に戻どりました。

まずは腸相を改善させ、身体をリセットすることが大切です。

入れるより、出すことが大切です。

薬をやめると病気は治る。

詳しくはモリタニ薬店でご相談ください。

血液さらさらで病なし!

腸相を改善すると病気は治る!

身体を温めると病気は治る!

1等級三七人参で血液さらさら、酵素たっぷりな麦緑素や乳酸菌FK-23菌で体内浄化。

もちろん便秘もスッキリで身体は軽々。

身体を温めること。ようは病気、症状の元栓を閉めたらいいんです。

寒い時はもちろんですが、年中温活(入浴、ショウキ温灸等)が大切です

お白湯習慣、朝起きたらお白湯を200ml飲んで、

空の胃腸をシゲキしましょう。

もちろん1日中お白湯習慣(飲み物は温かい飲み物に)

40℃の入浴習慣で身体をリセットすることが大切です。

化学医薬品は化学医薬品を呼ぶ。

薬が薬を呼び、薬漬けから身体を潰します。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。

お買い物もモリタニ薬店で。

http://moritani-drug.com/(HP)

ご相談はHPのメールアドレスよりご相談ください。

http://ameblo.jp/0473248970/(ブログ)