毎日病院通いですか?

健康になっていますか?

薬を飲んでいたら安心?

薬漬けになっていませんか? 

薬が食事と思っていませんか?

お医者様に長いお付き合いですね、と言われて喜んでいませんか?

最初に出た薬を減らすのが治すお医者様、

ずるずる、また増やすお医者様はお金儲けのお医者様。

なのに、

長いお付き合いですね?

おかしいでしょう?

自分の身体は自分で治しましょう!!

食養生せずして病気は治りませんよ。

食事も昔からの食事(お袋の味)

カタカナの食事から、ひらがなの食事に

普段から身体を冷やすか温めるかで身体は変わる

来店の女性の方、体調が悪いと、

あちらこちらの病院で薬をもらっているが全然変わらないので、

モリタニ薬店に相談。

血流測定するとボリュームが悪くいので、血液さらさらにする1等級三七人参と、

BSかきにくエキス粒を飲んでいただき、シャワー習慣から40℃の入浴習慣に変更。

そして病院の薬をやめていただいてました。

1カ月もすると身体は軽く、今まで何だったのかと喜んでおられます。

生理も来るし、生理痛もありませんと喜ばれました。

いかに化学医薬品が身体を冷やし、身体を傷つけるか。

だから薬が薬を呼びこみ薬漬けになるんです。余計に病気に。

血液さらさらで病なし、身体を温めると病気は治る。

健康にはまず食事から 3食必要ですか

 ?腹六分目がまんぷくです。

ドイツのことわざに2食は自分の為、残り1食は医者の為

食べ過ぎは毒、腹60%で満腹ですよ。

夜中にトイレ・尿がもれる・冷えてちょこちょこトイレで間に合わない。

年齢とともに腎機能は弱ってきます。

過活動膀胱は冷えは厳禁ですよ!

ノコゴリヤシ?

まずは温活でしょう。

それでも治りにくい時はノコゴリヤシじゃなく補腎剤

補腎の為に 鹿茸大補湯や

仙寿健康丸(鹿角・亀板・人参・枸杞子・黄精(含有健康食品体質関係なく使用)

寒い時はもちろんですが、年中温活(入浴、ショウキ温灸等)が

大切です

お白湯習慣、朝起きたらお白湯を200ml飲んで、

空の胃腸をシゲキしましょう。

もちろん1日中お白湯習慣(飲み物は温かい飲み物に)

40℃の入浴習慣で身体をリセットすることが大切です。

化学医薬品は化学医薬品を呼ぶ。

薬が薬を呼び、薬漬けから身体を潰します。

詳しくはモリタニ薬店へお気軽にご相談くださいね。

お買い物もモリタニ薬店で。

http://moritani-drug.com/(HP)

ご相談はHPのメールアドレスよりご相談ください。

http://ameblo.jp/0473248970/(ブログ)