サプリメントの値段の違いと適正価格について。健康には入れるより毒だしが大切ですね。

 同じ栄養素が入っているサプリでも、品質が変わる理由

サプリメントが同じ成分でも、ものによって値段が変わるのは「品質」の違いです。

医薬品であれば、病気を治すことが前提であるために厳しいチェック体制による品質管理が徹底されて

います。これはジェネリック医薬品でも同様で国が定める基準を満たす必要があります。

一方、健康食品やサプリメントは食品であるため、

医薬品のように厳格な検査をしたり基準を満たしたりしなくても問題ありません。

そのため、工場によって品質は大きくばらつきます。

また、中に含まれる成分の質も異なります。

明確な基準は設けられていないため、

サプリメントの品質は製造メーカーの良心によって決まるともいえます。

そのため、健康食品・サプリメントの品質を見極める一つの判断基準として「値段」が挙げられます。

 安いサプリメントのデメリット

サプリメントの中には、値段の安さをアピールしているものがあります。

消費者にしてみれば、同じ成分でも、安く手に入るのであれば、当然安い方を選びます。

近年、インターネットが発達し、海外で製造されているサプリメントも購入できるようになりました。

そのため、消費者は健康に良い成分がわかっていたら、ネットで安価なサプリメントを購入できます。

しかし、値段は大幅に下がったものは身の品質も同じように低下している可能性があります。

サプリメント会社によってバラつきが大きいため、

同じ成分でも製造メーカーによって品質は違います。

値段が安いサプリメントは大量生産によって、価格を抑えているように考えるかもしれません。

しかし、高品質の商品を製造するためには、それなりの値段設定を行わないといけません。

大量生産によって価格を抑えることができるとはいっても、限界があります。

それにも関わらず低価格を実現できるということは、

「原材料の質を下げる」「品質を落とす」といったことを行っている可能性があります。

 実際にサプリを購入するときの考え方

もし、あなたが健康食品・サプリメントを服用する場合、

なぜ健康食品を摂取するのかを目的を再確認しなければいけません。

すると、ほとんどの人は「安いサプリメントを飲むこと」がゴールではないことがわかります。

本来の目的は健康食品を活用することで、「体に対して「健康」という利益を得ること」になります。

この目的を忘れて価格の安いサプリメントに飛びついてしまうと、

粗悪品の商品が届いてしまう確率が高くなります。

その結果、「健康」という本来の目的からはずれてしまいます。

そのため、値段が安すぎる健康食品・サプリメントに手を出すのは危険であるといえます。

健康のために服用しているサプリメントの品質が悪く、逆に健康被害を起こすこともあるほどです。

不純物の混入したサプリメントでは、健康被害を起こす可能性が高まります。

たとえ、天然品でも合成品でも価格に着目してサプリメントを選ぶと健康被害につながります。

 サプリメントの適正な価格を理解する

サプリメントの価格が低いことによるデメリットは「品質が低い」ことが挙げられます。

すると、価格が高い方が高品質であり、健康な体を身につけるには良いように思います。

ただ、商品には適切な値段があります。

ある程度の価格は維持しつつも、良心的な値段で販売されている健康食品があります。

普段の生活でサプリメントを購入するときは、

適正価格で売られているサプリメントを購入することが望ましいです。

中には1ヶ月で何十万円もするサプリメントが存在します。

いくら品質を重視しているとはいっても、そこまで高額になることはありません。

常識的な値段で売られている商品を選ぶことが最良な選択です。

なぜならマルチ商法・催眠商法等の製品などは同一商品であっても箱を変え、

5倍~10倍で販売しています。それをおしゃべりのテクニックでうまく販売しています。

ビタミン剤など、通常のサプリメントであれば1ヶ月で3,000~10,000円が一般的な相場です。

成分によってはこれよりも高額になることはありますが、

この基準よりも安すぎたり高すぎたりする健康食品は避けても問題ありません。

健康食品・サプリメントは低価格で選ぶと低品質で粗悪なものに行きつく可能性があります。

信念をもったメーカーによって製造されている高品質のサプリメントを選ぶようにしましょう。

健康な体を身につけるには、自身で適正な価格を判断し、購入する必要があります。

以前ネットで、何も飲まない方、

コンビニやドラッグストアの低価格の健康食品・サプリメントを飲んでいる方、

薬漬けの方。

品質確かな適正価格の健康食品を飲まれている方の寿命の比較でした。

何も飲まない方を0としますと、低価格の健康食品・サプリメントを飲んでいる方は

マイナス5年寿命が短縮し、化学医薬品ばかり飲まれている薬漬けの方はマイナス7年。

品質確かな適正価格の健康食品を飲まれている方の寿命が飲まない方よりプラス5年長生き

というデーターが載っていましたね。

もちろん体質に合わせたものを使わないと逆になりますけれどね。

モリタニ薬店では健康には入れるより毒だしの商材をご提案しております。

みなさんはすぐに体調が悪いと病院へ行き化学医薬品を飲んだり、○○が不足しているからと

ビタミン剤を飲んだりしていますが、健康には体に溜まった毒を抜くことが大切です。

そうでないと薬が薬を呼び薬漬けでますます身体を壊すだけですね。

今ラジオでアナウンサーがいつもアレルギーで病院で薬をもらって抑えていますと。

そうだからアレルギーが治らないんです。さらには抗ヒスタミン剤の副作用で身体に

別の病気が生まれてきます。いいと思うのが間違ったことをしていますね。

それこそ自分で毒を飲んでいるのと同じでしょう。

健康には毒だしと温活ですね。治すのは簡単ですよ。ただコツコツが大切ですね。

詳しくはモリタニ薬店へご相談ください。

モリタニ薬店HP        http://moritani-drug.com/

1等級三七人参150   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca22/130/p-r-s/

アイリタン      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca8/78/p7-r-s/

サメミロン      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/68/p8-r-s/

五浄心  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca4/50/p10-r-s/

ショウキ温灸器           http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca11/37/p11-r-s/

コデール(旧ベントリン)      http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca20/116/p-r20-s/

酵素たっぷりな麦緑素  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca16/77/p-r16-s/

LB16(複合乳酸菌)    http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/94/p-r5-s/

乳酸菌-5000生酵素Plus   http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca5/110/p-r5-s/

ショウキT-1  http://moritanidrug.cart.fc2.com/ca13/61/p-r13-s/